試験に役立つ記憶術

試験に合格するために役立つ記憶術

あなたの目標は何ですか?

 

  • 志望校に合格したい。
  • 資格試験に合格したい。

 

これらの目標を持って勉強していると思います。

 

合格するためには、多くの知識を頭に入れなければなりません。

 

睡眠時間を削って勉強時間を長くしたり努力しているかもしれませんね。

 

 

そこで学習効果が得られる実用的な記憶術をピックアップしてみました。

 

ジニアス記憶術

 

 

ジニアス記憶術とは、「覚えるのに時間が掛かってしまう」
「覚えてもすぐに忘れてしまう」そんな人のために開発
され、簡単な脳のトレーニングにより誰でも飛躍的に
記憶力を向上させるというものです。

 

任天堂DS「右脳を鍛える」でも有名で能力開発の研究を
長年行っている川村明宏さんが考案した方法です。

 

 

 

ジニアス記憶術の詳しいページへ

 

 

ユダヤ式記憶術

 

 

ユダヤ式記憶術の特徴は、覚えようとするものに
対して関連付けをすることにより、理解しながら
記憶していく方法です。

 

また、記憶は一時的なものではなくて、一度覚えれ
ば長期的に忘れることはありません。

 

 

この方法は、もともとヨーロッパで開発されたもので
著者である松平勝男さんが、この方法によって試験に極めて
有効な方法論であることを自身が実証した記憶術です。

 

 

 

ユダヤ式記憶術の詳しいページへ

 

 

論文式試験専用記憶術

 

 

試験には択一式と論文式の二通りがあります。
択一式と論文式では、その勉強方法が違います。

 

この記憶術は、論文式試験専用の勉強法で覚えない
といけないことを簡単に暗記できる方法です。

 

いわば、瞬間的に記憶力を向上させる方法です。

 

税理士、公認会計士、司法、不動産鑑定士などの
各種論文式試験を受験される方に役立つ記憶術だと
言えると思います。

 

 

 

論文式記憶術の詳しいページへ

 

 

東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクト

 

 

この記憶法は、東大家庭教師シリーズ著者として
知られている吉永賢一さんが教える現代の試験に
マッチした新しい記憶法です。

 

特徴としては、覚える目的や覚えたい内容に合わせて
覚え方を変えていく応用の利く方法です。

 

いわば、実際の試験で結果の出る確率が高くなる勉強法
で、その記憶法のコツを身に付けて頂くものです。

 

 

 

東大記憶法の詳しいページへ

試験に役立つ実用的な記憶術記事一覧

川村明宏のゲームで記憶力がアップする方法

覚えることが苦手だ。暗記しても次の日に忘れている。このように記憶することが苦手と感じていませんか?暗記することは、人間が持っている才能だから仕方がない。と思っているなら、それは間違いです。なぜなら、この記憶術を実践した多くの人が「実際に記憶力が向上した!」と実感されているからなんです。少しでも多くの...

≫続きを読む

試験に合格するためのユダヤ式記憶術

短期間に覚えることは出来ます。でも覚えたことに理屈がない丸暗記では、忘れるのも早くなります。それでは、試験に役立つ方法とは言えませんね。脳のメカニズムから言って丸暗記した公式や単語は早く忘れてしまうということです。逆に、脳は関連付けした方が覚えやすいのです。ものごとを関連付けして理解し、長期的に忘れ...

≫続きを読む

論文式資格試験専用の勉強法

各種論文式試験に対応しています。論文式資格試験専用の勉強法択一式試験と論文式試験とでは、勉強法が全く違います。多くのことを覚えるためにどうしたらよいか?このことをテーマに考え出され、論文試験に通用する、最短で合格できる方法。脳科学に基づいた方法で、難しい文章でも数分で暗記できる方法、それが「論文式試...

≫続きを読む

吉永賢一の東大記憶法「記憶力90日向上プロジェクト」

吉永賢一|東大家庭教師が教える記憶力90日向上プロジェクト(記憶法・遠隔セミナー)記憶術を使って覚えるだけでは、応用が効かないために実際の試験問題を解くことが出来ないという人が多くなってきています。工夫が足りない記憶術だけでは試験に合格できないのです。著者自身がこのことに気づいてから、独自で新しい覚...

≫続きを読む